<< サンダーバード2号 ― 鉄の爪タンク | main | 2号発進 >>

スポンサーサイト

  • 2009.05.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


サンダーバード2号コンテナ収納

2号といえば、コンテナを収納するシーンが「売り」です。別売の「伸縮メタル脚」を使って、連続写真風に再現してみました。2号はコンテナに入れる装備がいろいろあるのも魅力ですね。

この2号はアオシマのものですが、昔、イマイから出ていたのよりやや大きく、よりディテールにこだわっています。イマイのは、操縦席の部分は、単に窓があるだけでしたが、このキットでは、内部の床や椅子、操縦パネルなども再現されています。コンテナの内部の床や壁についている装置なども作るようになっています。
そういえば、表面が透明でエンジンや動力源など内部が透けて見えるキットもあったように思いますが、作っていません。

私は模型は素人で、筆塗装なので、ムラにならないように塗るのが意外に大変です。しかも、2号の場合、本体とコンテナの接合面がピッタリしているので、ちょっと塗装が厚くなると、はまらなくなってしまいます。この模型も、やや塗装が厚めになり、実際はギシギシいわせながら、コンテナを本体にはめこんでいます。





スポンサーサイト

  • 2009.05.21 Thursday
  • -
  • 11:57
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
こんにちは
古い記事なのでコメントだけ

このTB2はアオシマ(ハピネット)オリジナルでなくコンテナドックも含めて、元はイマイです
アオシマオリジナルは磁力牽引機付のものだけです
(磁力牽引機のランナーだけ新規開発)
  • あいる555
  • 2010/06/13 4:40 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
タカラ 「フルアクション サンダーバード2号」 その1
タカラ 「フルアクション サンダーバード2号」 その1 実写版のシーン 「サンダーバード」は小生くらいの世代なら必ず知っている番組だ。番組内容も子供心をくすぐって毎回ハラハラさせられた。危機一髪で「国際救助隊」が駆けつけて、ピンチを救うという基本的
  • 湘南のJOHN LENNONの独り言
  • 2006/07/15 11:30 PM
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
エアロソアラ
ハニービー
ジェットモグラ発進!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM