<< これは簡単?エアロソアラの改造に再挑戦 | main | マイクロヘリ ハニービー >>

スポンサーサイト

  • 2009.05.21 Thursday
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


エアロソアラ ― 禁断の屋外飛行

エアロソアラの電池をリチウムポリマ電池に交換してから、パワーも飛行時間も大幅にアップし、室内で飛ばしているのが物足りなくなってきました。
やはり飛行機は大空の下で飛ばしたいものです。

エアロソアラの注意には、「屋外では使用しないで下さい」と書いてあります。しかし、操縦にも慣れてきたし、風のない広い場所なら大丈夫かなと思い、リポ電池をフル充電し、近くの公園に行ってみました。
プラスチックの専用ケースに入れていけば、運搬中に壊れる心配もありません。

やはり、屋外飛行は格別です。
壁がないので、自由に旋回・直進させることができます。多少そよ風が吹いても、プロペラと方向舵がついているので、十分対応できます。
むしろ、そよ風をうまくとらえれば、グングン舞いがっていきます。上昇させすぎて木に引っ掛けないように注意が必要です。

ずんぐりしたエアロの機体が、方向舵を尾ひれのように振りながら、ふわふわと宙に浮く姿は、さながら「空飛ぶ金魚」といった趣です。眺めているとユーモラスでにんまりしてしまいます。

室内では、風がないので、バッテリーが減ってくると飛びませんが、屋外だと方向舵を使ってそよ風を抱き込むように飛ばせば、バッテリーが減ってきても上昇させることができます。

ただし、狭いところや風のある場所では止めた方が良さそうです。車の通る道の近くも危険です。とにかく軽いので、ちょっとした風であっという間に飛ばされてしまいます。自己責任で、慎重にも慎重を期して楽しむ必要がありそうです。

スポンサーサイト

  • 2009.05.21 Thursday
  • -
  • 17:16
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
カウンター
ブログパーツUL5
エアロソアラ
ハニービー
ジェットモグラ発進!
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM